質問がある時まずはここで確認!

よくある質問 Q&A

解らないことはまずここで確認をしよう!

Q1. 到着日はいつにしたらよい? 到着後は送迎ありますか?

到着はプログラム開始(Wk0)の週であればいつでもOKです。フランクフルト空港に到着してください。航空券はご自身にて購入下さい。航空会社に指定はありません。到着後は日本語スタッフがお迎えにあがります。住居まで専用車で送迎致します。

Q2. ビザは何ビザ?どこで取得?

EU シェンゲン協定国は3ヵ月以上の滞在には滞在ビザが必要になります。本プログラム(半年以上)にご参加の方は、ワーキングホリデービザを必ず日本国内で取得し、渡独下さい。総領事館のホームページなどの情報で、ドイツ国内でもワーホリビザを取得できるという記事もありますが、非常に困難で取得できない例もございます。必ず事前に取得下さい。ビザの取得についてはドイツ大使館・ドイツ総領事館のホームページをご確認ください。(LINK)申請の予約は大変混みあいますので、余裕をもってご取得ください。詳しくはお問い合せ後にご案内致します。

Q.3 インターン活動などでスーツが必要になりますか?

スーツは特に不要です。オフィスでは半袖・短パン・サンダルなどはご遠慮いただいております。スマートカジュアルな服装を着用下さい。

Q4. 半年後の有給インターンシップの給与はどのくらいですか?また、いくら稼げる?

有給インターンシップは時給制となります。ご自身のキャリアに合わせ会社で定められた単価表により決定されます。詳しくはお問い合せ下さいませ。

ドイツの法律によりワーキングホリデービザの最高額は月450EURまでと定められております。それ以上は基本不可となります。

Q5. 他のバイトはできますか?紹介してくれますか?

インターンシップ以外のバイトももちろん可能です。日本食レストランなどが主なアルバイト先になります。もちろん、ご紹介致します。尚、他のバイトと掛け持ちをしても、月450EURを超える事はドイツの規定上認められません。

Q6. 住居はどんなところですか?またいくらくらいですか?

住居はルームシェアのお部屋をご紹介致します。(場合によりホームステイ)お部屋はプライベートルームで、キッチンやバスルームは他のルームメイトと共有になります。その場合、おおよそ400EUR~500EUR/月となります。ドイツの学生の間ではごく一般的です。殆どの家では敷金が必要になります。入居時に敷金をお支払いいただき、退去時にお部屋に特に問題がなければ、返金となります。金額は住居により異なります。

Q7. 住居にインターネットはありますか?

基本インターネットは付いておりますが、ルームメイトと料金をシェアするなど住居によりルールが異なります。

Q8. サッカーのチーム紹介や選手登録のサポートはありますか?必要な事、物は?

フランクフルト近郊のチームをご紹介致します。選手登録についても登録書が届くまでサポート致します。基本的にサポートは初回のみで別のチームへ移籍したい場合などはご自身で行って頂きます。日本サッカー協会に登録している場合は、選手登録を抹消してください。もしあれば、その証明できるものをご持参下さい。ドイツで選手登録する場合、ドイツ選手証を発行する為に6か月以内に発行された戸籍謄本(または抄本)が必要となります。日本語で構いません。

Q9. 海外旅行保険はどうすればよいですか?

日本の代表的な保険には Step In がございますが、高額です。
ドイツの保険(Care Concept)でもワーキングホリデービザが有効となります。こちらの方が内容は同じで低額です。  詳しくはお問い合せの後お知らせ致します。

Q10. パソコンは必要ですか?

当インターンシップではノートパソコンが必須です。マイクロソフト Word, Excel 、Powerpoint は必ずインストールをお願いします。Photoshop 等デザインソフトは任意になりますが、可能であればインストールしてください。

Q11. カードや証明書は持参した方がいいですか?

クレジットカードは必須です。JCBは利用できるところが少ない為、VISAかMASTERをお勧めします。その他、学生証、運転免許証(1年以上長期の場合、ヨーロッパ免許への書き換え可能)はお持ちであればご持参下さい。

Q12. 生活費はどのくらいですか?

家賃(月400~500EUR)の他、食費や交通費、娯楽費用が必要になります。交通費は住居地区によりますが、80~120EURで月額定期券を購入できます。自転車を購入して交通手段にしている方もおります。食費はドイツはお安くすみます、贅沢をしなければ100~150EUR/月程度で十分賄えます。

関連記事

  1. コロナ対応について

  2. 語学学校(英語又は独語)

  3. ビジネススクール(研修)

  4. インターン先の 国 / 都市

  5. インターンシップ最優秀賞 ヨーロッパクルーズ旅行をプレゼント!

  6. TTPインターンシップ期間詳細

  7. まずは体験!1か月短期プラン

  8. 気になる料金。 おいくら!?

  9. ここが違う!TTPインターン 海外生活