ジラフ(小川さん) 地元山口県でサッカークラブの設立 @ FC Gollira

TTP インターンシップでは、単なる語学留学やサッカー留学とは異なり、将来の為に学びながら海外留学を実現させるプログラムです。

そのインターンシップに参加し、帰国後もなお夢を実現させようと奮闘している卒業生のその後を紹介します!

2016年 小川さん(通称:ジラフコーチ)

ジラフコーチは海外インターン参加当初、日本にいてはやることが見つからず、何かやりたいことを見つけるために渡独するという目的でした。  履歴書や志望動機も、まぁ 酷かったのを覚えてます。

それでも、インターン中は誰よりも真面目に取り組んでくれた印象があります。

そんな彼が帰国後の2020年に地元 山口県でサッカークラブを立ち上げました。

FC Gorilla (@山口県 山口市)

そんな ジラフコーチにインタビュー!!

現在はどんな活動をしてるのですか?

小川: 現在は会社員をしながら、サッカーコーチを行なっています。2020年夏にU-12までのサッカークラブを立ち上げ週に2日、コーチとして子供達にサッカーを教えてます。

TTP海外インターンが与えた影響はありますか?

KMのインターンでは単純にサッカーコーチとしてのスキルを教えて貰う事だけではなく、それ以上に運営や、スクールとしてのあり方、チームスタッフで協力する事の大切さなどを学びました。

当時の小川さん

僕はインターン中にメンバーリストの管理や、新規事業立ち上げ等に携わらせてもらいました。その経験があり、自身のスクールの立ち上げの際に順序立てて物事を進める事ができ、スタッフと協力して会員に満足してもらえるスクール運営が出来ていると思っています。今後は大会を主催できればいいなと思っています。

これから海外インターンを考えている若者へ

感染症の流行もあって海外インターンへのハードルが高くなっているかと思いますが、チャンスがあるなら必ず行って欲しいと思います。

海外インターンをした人が何を得て帰ってくるかは人それぞれ違うと思いますが、確実に何かを得て帰る事が出来ます。

僕は日本にいては出来ない経験がたくさん出来たし、異国の地で出会う人は面白い人が多い気がします。そんな人との繋がりも僕の海外インターンの大きな収穫物だと思っています。

いつか FC Gollira と ジラフコーチがドイツ遠征をしにKM Sports と関われたら素敵ですね!そんな将来を願いつつ、ジラフコーチを応援してます!!

KM Sports の TTP インターンシップでは 将来何をすればわからない人、目標の定まらない人も大歓迎です!小川さんのようにやりたいことを探す旅にでてみてはいかがでしょう!

TTP インターンの詳細はHP にて↓

http://internship.km-grp.com

  • コメント: 0

関連記事

  1. 卒業生の声 2015年&2016年度

  2. 小学生でもわかる ~ 『運動する』メリット~

  3. 卒業生の声 2019年度

  4. 土屋さん•青木さん(@Brothers ) ドイツでおにぎりビジネスの挑戦

  5. ドイツ 育成年代の大改革!   ~7 VS 7の公式戦がなくなる?~

  6. 小学生でもわかる ~『やる気』が出ない原因~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。